バブアー 冬はウールのモデル

2019年11月25日

ウールのバブアー

皆様、こんにちは!

最近グッっと寒くなってきましたね。

本日は私が冬に愛用するウールのバブアー について!

まず、写真を!

ざっくり紹介

これは、四年ほど前に購入したジャーナルスタンダードの別注品になります。

表地には、イギリスの名門MOON社のヘリンボーンツイードを使用しているモデルです。

ちなみにMOON社はビクトリア女王が英国の王位を継承された1837年にイギリスにて創業され、全ての生産工程を一貫して自社内で行い、最高品質の生地を作り出す名門ファブリックメーカーです。

ビデイルよりも着丈、ゆき丈が長く両胸のポケットがフラップ付きに変更されていますね。

フードも取り付けが可能なモデルです。

買うに至った経緯

私が個人的にグレーが好きなのと、クラシカルで良いなと思い購入しました。

ただ、迷った点が1つありました。

裏地のカモガラですね。面白いとは思うんですが、当時はビジネス用で検討していたので迷いました。

しかし、カジュアルでも使えば良いんだ!

真冬は前は開けないから、きっとカモガラは見えない!と言い聞かせ気がついたらレジを通過していました・・・

購入して

生地感は近くで見るとこんな感じになります。

着用した感想ですが、とにかく暖かいです!

コーディネートは、私はブラウンやグレーで明るさの違う物を合わせていますが、黒と合わせてもモノトーンになるのでセーフかな?(笑)

2014年くらいから、クラシックな流れになっていた事もあり絶妙な丈の長さで現在も冬は着用しています。

ジャケットを着用した上に着れば真冬でも全然問題ありません!

0度付近になると、さすがに寒いとは思います(笑)

購入するまでは、オイルドクロスで厚着して耐えていましたが、やはり匂いを指摘される事が気になった私としては、毎日バブアー を着ていけるのは嬉しかったです。

実はカジュアルで使うことは、あまり多くはなかったです。

今年は、ゆったり目のコーディネートも取り入れようかと考えているので、利用できればなと考えています。

最後に。

年末に向けセールがはじまりますね!

お店が入ってるビルによってはポイントなどで、お得に購入できる場合があるので今から目星をつけて、来年のアウターとして購入するのも良いかもしれません。

トレンドを、そこまで気にしないのであれば高い商品に関しては、シーズン終わりに来年の洋服を買うのがおすすめです。

よく見ていると、40%OFFの商品が次の年の冬の頭に店頭に定価で出ていることなんてザラにあります。

クリアランスセールはシーズン終わるし、必要の無い物を買ってしまうという人もいますが、流れを考え
来年の物を買うというスタンスで買い物すれば得になるはずです。

ただまぁ、実際いらないもの買っちゃうんですけどね!(笑)