銀レウス(リオレウス希少種) 攻略方法

2019年12月7日

皆様お疲れ様です!バリーです!
本日は慣れていない方に向けて銀レウス攻略について書いてみようかと思います。

ご存じかとは思いますがまずは出現方法について。

  • 導きの地の陸珊瑚地帯をレベル6に。
  • 陸珊瑚にリオレウス希少種出現
  • 討伐or捕獲(捕獲がオススメ)
  • 捕獲すると特殊闘技場に出現
  • 龍結晶の地で痕跡を集めクエスト獲得
    ざっくりとしていますがこういった流れです。
    特殊闘技場に出すには捕獲が必要なので捕獲しましょう!

銀レウス(リオレウス希少種)について

  • 弱点は水属性
  • 弱点部位は翼、尻尾
  • 閃光1回目は約20秒
  • 麻痺は約8秒

モーションについて

  • 2連続での噛みつきモーション⇒レウス側から見て右左と攻撃がきます
  • 回転攻撃⇒時計回りに素早く回転
  • 踏みつけ⇒右足のみが上がり、その後ジャンプから踏みつけ
  • バックブレス⇒ハンターに軸合わせ後、後ろに飛び跳ねながらブレス
  • ブレス⇒直線にブレスを1つ吐き出します
  • 空中攻撃⇒ブレスから飛び掛かり、薙ぎ払いながらブレスを吐くなど

では攻略について!(立ち回りのポイント)

  • 地上にいるときにしっかりとダメージをを与える
  • 空中にいるときは無理に攻撃をしない
  • モーションの誘発を狙う
  • 攻略にあったスキル構成
  • 特殊状態(ごうえん状態)の対処

では詳しく説明します。

まずソロプレイを前提として空中に飛ばれた時は回避に専念します。一応確定で顔に攻撃チャンスがあるモーションがありますが、そこまで覚えるのは大変だと思いますで慣れてきたらで良いと私は考えます。

次にモーションの誘発についてですが、チャンスモーションとしてはブレス、踏みつけです。とにかく予備動作がわかりやすいですし隙も大きいです。ブレスはあまり引けない印象ですが踏みつけに関しては立ち回り次第でかなり頻度が多くなるかと思います。
その方法ですが基本的にリオレウスの足元付近にいることで誘発できます。
いやいや、そんなところにいたら噛みつき攻撃や回転攻撃の範囲内でしょ!と思われるかもしれませんがどちらも足元に判定はありませんのでご安心ください。
ここで気を付けたいのはバックブレスですがこのブレス、過去作品のものと違い判定がせまいです。ですが足元(首寄り)にいると巻き込まれる事があるので予備動作はわかりやすいですが注意すべき攻撃になります。

上記の理由から足元付近での戦闘がオススメとなります。

特殊状態に関してですが、頭への攻撃によりダメージを与えることで解除が可能です。特殊状態ではブレスの炎が残ったり範囲が変わったりと慣れるまでは厄介なので特殊状態1回目に関しては可能であれば解除していくのが良いかと思います。

戦闘の流れ(近接)

  • レウス片方の足に傷をつける
  • チャンスモーションや足元で攻撃をやり過ごし足にダメージを与えダウンをとる
  • ダウン時にダメージをしっかりと稼ぐ(特殊状態の場合頭を攻撃しても良し)

シンプルに説明するとこのようになりますが、もちろん補足いたします。

まずあるあるとして、傷をつけにいき被弾。ありますよね!
開幕に関してはぶっ飛ばし後にしっかり傷をつけていきましょう。その他に関してはシビレ罠を調合で持ち込みモーション終わりにしかけましょう。設置が早いので容易に拘束ができクラッチチャンスになります。
攻略が難しいという方は罠までしっかり使用していきましょう!
特殊状態の時にダウンがとれない事もあります。その場合は罠を積極的に使用しても良いかと思います。

つづいてオトモの武器に関してですが麻痺がオススメです。約8秒の拘束は大きいですよね。流れ通りにダウンをとれていればオトモもはりつけるためしっかりと麻痺がでます。

閃光玉に関してですがこちらも有効です。今作から耐性がつき効果がなくなってしまいますが1回目は地上に落ちるため効果的です。回復や研石のために使うのではなくしっかりと攻撃に使用しましょう。
効果時間は約20秒あり3モーションほどが繰り出されます。しっかりと対処していきましょう。
ポイントとして閃光玉を当てた直後と閃光状態が解除される瞬間は攻撃チャンスです。空から落下し立ち上がるまでは無防備な状態になります。解除の瞬間に関しても罠と同様に翼と首を上げ無防備になりますでしっかりと叩き込んでいきましょう。
飛んでいる時間が絶対的に生まれるので慣れるまではこういった道具をしっかり使用し、攻撃を外す事なく稼げるときにダメージを稼ぐ!ここが大きなポイントになります。

空中にいるときはしっかりと回避に専念しましょう。イライラしますよね(笑)ですがぐっとこらえましょう。
1発もらうと連続攻撃でもっていかれてしまう可能性が高まります。
それでも空中を飛び回りハンターを翻弄しながら波状攻撃を繰り出してくるレウス!あたってしまうこともあります。
基本的には横に移動するというより画面手前に移動しながら判定がありそうなタイミングで前転回避入力が安全かと思います。

スキル構成について

モーションを理解し攻撃をしっかり当てられる方々はやはり火力盛り!ですよね!
ですがまだ慣れていない!という方へのオススメスキルを書きたいと思います。
まず攻撃に火が多いので火耐性!といいたい所ですがつくならつけるか程度でネコで耐性飯を食うくらいで良いと思います。
まず持ち込みの秘薬で足らず回復Gまで飲む!という方は早食いをオススメします。回復を飲んでいる間にチャンスモーションを逃しているようであれば早食いは火力に直結しますよ!
なんとなくモーションもわかる。。。という方は回避性能や回避距離を入れることをオススメします。回避性能に関してですが地上での戦闘においてレウスが繰り出す攻撃は判定が薄いです。戦闘の流れ上フレーム回避が必要になる場面もあり、その安定感を上げてくれます。また回避距離に関しては足元を攻撃しているときに攻撃しすぎてしまった場合やバックブレスの際に範囲外に簡単に逃げることができるので非常に有効です。判断に遅れると前転1回では回避できないことがありますよね。そういった際のカバーに役立ちます。
その他の保護スキルはお好みになるとかと思いますが回避性能や距離に関しては積極的な保護スキルで火力に転じるので個人的には優先度高めになります。プレイしていて楽しいですしね!
装衣は最初は転身、耐火。慣れてきたら転身、不動、回避、強打あたりで良いと思います。

上記の事を気を付けながらプレイしていくと数回で楽に倒せるようになるかと思います。
ちなみに武器種やプレイスキルによって狙う場所や戦い方は変わってくると考えております。
まだ慣れていない状態でやるとしたら。。。ということでひとまとめに近接は足を狙うとしています。
ですが慣れてくればほとんどの武器種は頭を攻撃し続けるスタイルで良いかと思います。

弓に関しては慣れていないときは翼を軟化させチャンスモーションで剛射あとは通常で翼をうっていればクリアは簡単です。
慣れている場合は頭を射撃すると正面を位置どれるため攻撃の見極めは必要ですがブレスやバックブレスなど弓にとって楽なモーションを誘発することができるのでクリアタイムが早くなります。

槌はもちろん頭で問題ありません。踏みつけを誘発させしっかりスタンプを叩き込んでいきましょう。

慣れれば太刀はプレイした感じ頭から足にカウンターをしながら流れていく感じでしたが私のPSではいまいち掴みきれていません。

このように慣れてくると変わってきますが最初は足元でチャンスモーションを引いていく!というのが一番重要になり、私の一番伝えたいポイントになります!

ちなみに、皆大好き散弾ヘビィもプレイしましたが動き回られると軟化も解除され他の武器でいくより難しく感じました。
ただ火力に全振りしスタン麻痺拘束などがうまくいけば5分以内で終わることも何度かあったのでプレイしていて楽しくはなかったですが素材だけとにかく欲しい!という方はありだと思います。

以上銀レウス攻略になります。
素材で作成できる防具は弓やガンスなどで使用できる強力な防具ですし、武器も強力なものが多いので討伐していきましょう!立ち回りが変わっていくのはモンハンの楽しみですし閃光耐性は厳しいですが素材集め頑張りましょう!
次回は金レイアについてまとめてみたいと思います!

MHWとは関係ありませんが、ポケモン実況はじめてみましたので、よかったら見てください!
https://www.youtube.com/channel/UCZJde9c16p2K4OcPChzFp6g?view_as=subscriber

MHW

Posted by Barrie08